【ロゴ・アイキャッチ作成に!】手軽に透過を使って画像を透過する方法

作業効率化
PR
ロゴやアイキャッチ、ヘッダーなどを作成する時に、 使用したい画像が透過されていないことありませんか? せっかく使いたい画像を見つけたのに違うのを探すのは・・・(´;ω;`)ウッ… となるのは切ないので今回は画像透過の方法をご紹介します!
PR

加工OKの素材サイトから画像をダウンロード

まずは使用したい画像が加工OKなことを確認して下さい。 素材サイトの利用規約に加工OKかNGか書いてあると思います^^ 私がよく利用させて頂いているのは「ぱくたそ」様です。 有名ですよね♪
今回はぱくたそ様からダウンロードした、 こちらのかわいい猫画像を透過したいと思います(`・ω・´)シャキーン

手軽に透過をインストール

私が普段使用しているのは手軽に透過です。 本業の会社ロゴを作成した時も利用させて頂きましたm(_ _)m 会社ロゴは透過させないと名刺や封筒作成、請求書などに利用しづらいですね。 請求書や見積書に貼り付ける角印もこれで透過しました。 (お金掛けられなかったので....) 手軽に透過は、透過以外の機能がなく大変シンプルで使いやすいです。 ブラウザ上で透過できるものも使ってみましたが、 いつもこちらに戻ってきてしまいます(*´ω`*) ブログを始めてからは更によく使うようになったので、 デスクトップにショートカットを置いています♪

透過してみよう!

先程の猫さんをアイキャッチ画像作成に使います。
透過せずに貼り付けるとこんな感じです。 正直、邪魔ですね(;・∀・)
こんな風に画像を全画面にして、単色半透明の図形を置いて文字を見やすくする方法もありますね。 私もよくやります^^ 今回は透過させてワンランクアップさせてみましょう♪

手軽に透過を開き、画像を展開します

ここから透過させたい画像を開きます。 こちらの画面に画像をドラッグでも開けますよ♪

塗りつぶしモード

私が一番よく使うのは塗りつぶしモードです。 色選択モードを使うこともありますが、 思わぬところが透過することが多いので塗りつぶしモードの使用頻度が高いです。

誤差許容度0

試しに誤差許容度”0”で背景の一箇所をポチッとしてみました。 透過されたところが小さい・・・(´;ω;`)ウッ… 背景が単色のイラストを透過する場合はこれで一発でできることもあります。 写真の場合は一色に見えてもいろいろな色が混ざっていますのでこんな感じの仕上がりです。 これでは時間が掛かってしまうので、誤差許容度を上げて再度透過します。 塗りつぶしモードの2つ左隣のボタンでも戻せますし、Ctrl+Zでも戻せます。

誤差許容度30

誤差許容度30にして矢印部分をクリックしました。 一気に透過されましたが、猫の顔も透過されちゃいました(;^ω^) これでは駄目なので戻します。

誤差許容度15

誤差許容度15に変更して矢印部分をクリックです。 これはなかなかいい感じ! 透過されていない箇所もポチポチしていきます。
クリック数回でここまで透過できました。 丁寧にやればもっと綺麗にできますが、 今回はこれで進めちゃいます(∩´∀`)∩

消しゴム

塗りつぶしモードで透過できなかった箇所を消しゴムで消していきます。

フィニッシュ

消しゴムで背景全てを消したら、 最後にフィニッシュボタンを押します。 猫の周囲に少しだけ背景が残っているのを消せます。 フィニッシュボタンは一度しか使えないので、 最後の最後に押してくださいね^^ ※戻るは使えます
今回は塗りつぶしモードをかなり雑にしたので、 周囲に背景がかなり残っていました。 なので誤差許容度を200にしてフィニッシュボタンをクリックです。

保存して完了

名前を付けて保存します。 上書き保存してしまうと戻れないので、 別の名前を付けて保存することをオススメします。

まとめ

最初に作成したアイキャッチ画像に再度貼り付けてみました。 いい感じですね♪ 何匹も貼り付けちゃったりも可能になりました。 背景など変えればもっとこなれアイキャッチになると思います(*´ω`*)
メニューボタンの透過など使い道は多いと思いますので 是非手軽に透過インストールしてみて下さいね♪ 最後までお読み頂き有難うございました。
タイトルとURLをコピーしました